いつものようにstatPressでアクセスログを見ていると attachment_id=***(***は数字)という名前のページにアクセスされていた。

さらにそのページからスパムコメントが付けられていた。

いつものようにgoogle先生にお伺いを立てると、attachment_id については結構情報が出てきた。
同じような現象で悩んでいる方も多いようです。

対策は以下のフォーラムの通り

attachment_idのページを削除する方法は?

attachment_idのページは自動的に作られるようで削除できないみたいです。
対策としては

attachment.php という名前のファイルをつくり
ファイルの中に <?php @header(“HTTP/1.1 404 Not found”, TRUE, 404); ?> と記述
現在使用中のテーマのフォルダにアップロード

これで attachment_id のページにはアクセス出来ません。

wordpress 使い込んでいくと色々と壁に突き当たりますね




Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.