三次の夏の風物詩「観光鵜飼い遊覧」へ行って来ました。

熱帯夜が続くこの季節ですが、川の流れが早い場所に近づくと涼しい風が流れ込んできてほんと風情がありますよ。

涼しい川風にあたりながら一杯やるのは格別です。

三次の観光鵜飼いは毎年6月1日から8月31日までの3ヶ月間、開催されています。
乗船時間はPM7:45からPM8:45の1時間。途中トイレ休憩が1回あります。

乗船料などはこちらに書いてあります。

三次の鵜飼

?先日購入した中古PENTAX k-m のデビュー戦でもあります。
さー いざ出船

川面から見上げた巴橋
赤というよりは朱に近い色です。
ライトアップされて暗闇に浮き上がって映ります。

?

この日は満月
8月2回目の満月です。1ヶ月に2回満月が見られるのは大変珍しいらしいです。

ブルームーン

途中の休憩で今日の釣果を確認

 

アイドルとも言える「白い鵜」です。

?

黒い鵜も休憩中

休憩を挟んで後半の遊覧を楽しみ岸へ戻りました。
この日は9艘の遊覧船が出ていました。
係の人の話では、遠くは神奈川県から来られたお客さんもいらしたそうです。

?来年も是非乗りに来ます

 




Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.